夫婦

暑さに体力を奪われてしまう夏バテの解消方法|食生活に一工夫を

食生活を見直してみよう

ウーマン

ビタミンやミネラルを補う

日本の夏は高温多湿なので仕事や家事で忙しい人は、夏バテ気味の人が多く、倦怠感や疲労感がなかなか取れないと感じたり、気力や集中力が低下したり、頭痛や肩こり、体の冷えなどを感じている人が多いです。暑い日が続くと、食欲が低下してしまい、そうめんや蕎麦などの炭水化物を中心にした食事に偏りがちなので、体に必要な栄養素が不足してしまいます。夏バテを予防するためには、毎日の食生活を見直す必要があります。ビタミンB群が豊富に含まれている豚肉やうなぎ、アミノ酸が豊富に含まれている赤身の肉類、アスタキサンチンが豊富に含まれている鮭などの魚類を積極的に食べるようにしましょう。ビタミンやミネラルを多く含んでいる夏野菜などを食べることも大事です。

夏野菜を食べましょう

なすやトマト、ゴーヤ、きゅうりなどの夏野菜は体を冷やす効果がありますし、ビタミンCが豊富に含まれているので、体調を整える働きがあります。暑い時期はエアコンを長時間使用している人が多いので、会社などでは冷えを防ぐために、薄手のカーディガンなどを着用して、体温調節をすることが大事です。夏バテを予防するためには、十分な睡眠を取ることも大事なので、寝室の湿度を一定に保つようにして、遅くても午前0時までには、就寝をすることが大事です。夏バテ気味の人は、にんにくやたまねぎ、黒酢、卵などをバランスよく食べるようにしたり、仕事が忙しく栄養が偏りがちな人は、サプリメントなどで足りない栄養素を補うのもお勧めしたいです。

サプリメント

驚く総合的天然物サプリ

ミドリムシは59種類の栄養素を一度に摂取するため相乗効果があり、健康維持や改善に大きなよい変化が見られることは口コミを見てもよく解ります。独自の成分でありこの排出作用による効果を実感するだけでも価値があるといわれています。

女の人

健康な生活をサポート

ミドリムシのサプリは、豊富な栄養素が特徴的です。様々な健康や美容効果が期待できます。あくまで日々の食事や生活をサポートする健康食品ですので、頼りすぎず規則正しい生活を心がけることでより効果が実感できるでしょう。